How to Clean a Hairbrushヘアブラシのお手入れ方法

抜け毛、古い頭皮の角質や皮脂などが長期間ヘアブラシ上に留まると、本来の効果を発揮できません。
メイソンピアソンのヘアブラシを長くお使いいただくには、定期的なお手入れをお勧めいたします。
お手入れには、メイソンピアソン専用クリーニングブラシ、または市販のくし・歯ブラシ等をご使用ください。

ご使用上の注意

天然の猪毛を使用している、メイソンピアソンのヘアブラシは、
水や熱、化学物質などに弱いため、下記にご注意ください。

ドライクリーニングお手入れの目安:月1回程度

水洗いお手入れの目安:半年に1回程度

特に汚れがひどい場合のみ行ってください。過度な水洗いはヘアブラシを傷める原因となります。

水洗い時の注意

  • 必ず水、またはぬるま湯をお使いください。高温のお湯はヘアブラシを傷めます。
  • 乾燥時、タオル等で水気を切ることは絶対に避けてください。ドライヤーなど乾燥用機器のご使用もお控えください。
  • 過度の水洗いはヘアブラシの毛質を劣化させる危険がありますので、洗いすぎにはご注意ください。